株式会社アマダオリイのホームページをご覧いただき
誠にありがとうございます。

当ホームページは、お客様がご使用のブラウザには対応しておりません。
より安全で快適にご利用いただくため下記ブラウザへアップグレードの上、ご覧いただきますようお願い申し上げます。

Windows Macintosh
Microsoft Internet Explorer 9以降のバージョン
Google Chrome
Firefox
Google Chrome
Firefox

Microsoft Internet Explorer > ダウンロードサイトへ

Google Chrome > ダウンロードサイトへ

Firefox > ダウンロードサイトへ

大型のコイルフィーダラインは、板幅 ~1,900mm、板厚  ~6.0mmの高張力鋼板に対応し、コイルのセットや巻き出した材料の途中切断・巻き戻しなども、自動で行うことができます。ブランキングプレスでの対応はもちろん、その技術は、シャーカットラインにも生かされ、国内のみならず、広く海外での実績も多く、お客様より高い評価をいただいています。

大型コイルフィーダラインの写真

  • レベラ

    加速する高張力鋼板需要に広範囲で対応。レベリング調整を自動(データ設定)とし、モータ容量のバリエーションも豊富にそろえ、コイル平坦度のニーズに、的確にお応えします。また、メンテナンス時の作業性を向上させるため、「口開け機構」(開口量 300mm)を標準装備しています。

  • フィーダ・コントローラ

    送り制御は自社の豊富な実績と経験から最適なコントロールを可能にします。また、メジャーロール(標準装備)により、高い送り精度を実現します。(PLC:三菱電機製、モータ:安川電機製)

  • 自動挿入(ローディング・ピーリング・スレッディング)

    段取り時間短縮と合理化のご要望にお応えするため、ローディングからスレッディングまでのコイル自動通板機能を標準装備しています。

  • その他の標準アイテム

    油圧式クロップシャーを標準装備、同時にダブル・スキッドカーにより半完コイルの取り出しと、次コイルの段取りを合理化いたします。また、移動式末端フィーダも標準装備としており、コイル端末ギリギリまで製品化に効果を発揮します。

型 式 HTL17 HTL19
板 幅 mm 300~1,700 300~1,900
板 厚 mm 0.6~3.2 0.6~3.2
コイル質量 kg Max. 15,000 Max. 15,000
コイル外径 mm 700~1,800 700~1,800
コイル内径 mm 508 508
送り長さ mm Max. 2,000 Max. 2,000
ライン速度 m/min Max. 約45 Max. 約45
レベラワークロール 上5/下6 上5/下6
PLC 三菱電機製 三菱電機製
レベラモータ容量 kW 安川電機製 55 安川電機製 55
アンコイラ拡縮方式 油圧拡縮 油圧拡縮
使用電源電圧 V 三相 200/220 50/60Hz
三相 400/440 50/60Hz
三相 200/220 50/60Hz
三相 400/440 50/60Hz
使用空気圧 MPa 0.49 0.49

引っ張り強さ 40kgf/mm2 50kgf/mm2 60kgf/mm2 70kgf/mm2 80kgf/mm2
392N/mm2 490N/mm2 588N/mm2 686N/mm2 784N/mm2
降伏点応力 245N/mm2 306N/mm2 367N/mm2 428N/mm2 490N/mm2
板厚 0.6 1,900 1,900 (1,900) (1,900) (1,900)
1.0 1,900 1,900 1,900
1.2
1.6
23 1,860 1,450
2.8 1,493 1,167
3.2 1,667 1,284 1,005

注1):引っ張り強さは降伏点応力から計算した参考値です。矯正能力は降伏点応力で確認してください。
注2):(  )内値は平坦が得られない場合があります。

  • 自動機営業管理部
    〒259-1198 神奈川県伊勢原市鈴川6
    TEL:0463-91-3505 FAX:0463-93-3573
  • 海外営業管理部
    〒259-1198 神奈川県伊勢原市鈴川6
    TEL:0463-91-2800 FAX:0463-91-0806